コンテンツへスキップ

こぐま保育園の食事

大切にしていること

食文化の伝統を伝え、健康な身体をつくるために、和食献立を基本にして進めます。月齢と発達に合わせたきめ細かい食事づくりをしていきます。

  • 素材は産直・無農薬・無添加食品を出来るだけ使用します。
  • 旬の食材を取り入れます。
  • 卵は家庭で摂取する事が多いので保育園では使いません。
  • 牛乳は必要に応じて扱います。
  • アレルギー食(除去食)は、医師の指示で行います。

今月の献立表

その季節ごとの旬の食材を積極的に使います。

2022年11月献立表

お誕生日ケーキ

子どもたちとお祝いする時のケーキも、素材に気を配った調理師の手作りです。卵・バターを使わないタルト生地(中力粉・オリーブ油・塩・レーズン)にカボチャ又はさつま芋のマッシュをひいて、季節のフルーツを飾ります。このページに掲載しきれないケーキを別ページにまとめています。こぐまケーキ館をぜひご覧ください!